にんにくの収穫量

にんにくの収穫量について ―にんにくの栽培方法―

にんにくと言えば健康食の代名詞といっても過言ではないと思います。

そんなにんにくを自宅で育てることが出来たら、素晴らしいと

思いませんか。

にんにくを育てたことがない、育てているけどうまく育てる

ことが出来ない、そのような方の為に作ったサイトです。


                                             管理人

にんにくの収穫量

ニンニクの生産は日本と中国が有名ですね。世界でも多くニ
ンニクは生産されていますし、土壌や環境によって味や大き
さも違います。


日本ではやはり青森県が断トツに生産量が多く、ニンニクサ
プリメントに使用されるニンニクも青森産です。


青森では14000tものニンニクが生産され、二位の香川県
の約二倍となっています。


青森ニンニクは、全国でも味が良い事で有名ですし、お土産や
ギフトとしても人気ですね。その後に、岩手県、徳島県、和歌
山県と続きます。


ニンニクは寒さに耐えてスクスク育ったものが美味しいのです。


ニンニクの消費量 は韓国が断トツです。なんと一人当たり年
間7〜8キロ食べているというから驚きです。


世界の生産量を見ると、日本は下位で生産第一位は中国で、イ
ンド、エジプト、韓国、ロシアと続いています。


韓国は消費に対して生産量が以外に少ないのが不思議な気もし
ます。土壌が合わないのでしょうか。


スパイスとしても滋養強壮としても高い効果の高いニンニクは、
海外の方が良く食べているようです。


日本は三十位以下で、日本の食卓にはニンニクを利用した料理
が少ないからだと考えられます。香辛料、漬け物のように生活
にニンニクがが密着している土地が生産量も多いようです。


スポンサード リンク